大型犬のドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ゴールデンレトリバーやシェパード、セントバーナードなどの大型犬は、思わずモフモフしたくなる不思議な可愛さがありますよね。

おっとりとした性格の子も多くて、本当に癒しの存在です。

しかし、飼うとなるとどんな風に食事を与えれば良いのか不安になりますよね。

小型犬と違い、食べる量も多いです。

このページでは、大型犬・中型犬向きのドッグフードの人気ランキングをご紹介します。

正しいドッグフード選びを学んで、愛犬の健康をサポートしてあげましょう。

大型犬の主な犬種
  • ゴールデンレトリバー
  • ラブラドールレトリバー
  • バーニーズ
  • シベリアンハスキー
  • ダルメシアン
  • ドーベルマン
  • ボルゾイ
  • サモエド
  • 土佐犬など

大型犬の高品質な餌を選ぶ4つのポイント

  1. 無添加のドッグフードを選ぶ
  2. グレインフリーのドッグフードを選ぶ
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用
  4. 良く噛むか噛まないかで大粒小粒を選ぶ

大型犬のためのドッグフード選びとして、以下4つのポイントについてご紹介します。

どれも外せない条件になっているので、全てをクリアしているドッグフードを選ぶようにしてください。

愛犬の健康管理は、飼い主さんの責務です!是非参考にしてくださいね。

1.無添加のドッグフードを選ぶこと

無添加とは、着色料や保存料、香料といった食品添加物を一切排除しているということです。

添加物を一切排除した生活というのは、なかなか難しいところがありますが、添加物を取り入れ続けると、アレルギー反応が起こったり、その他の体調不良の原因になることもあります。

そのため、できるだけ避けられるようにするのが、ベターです。

香料は使用していなくても着色料は使用していて、無添加と表記することもできるので、100%無添加であることを確認するようにしましょう。

2.グレインフリーのドッグフードを選ぶこと

穀物不使用、いわゆるグレインフリーのドッグフードは、ここ最近で定着しつつあります。

小麦やサツマイモなどの穀物によって、アレルギーが起こったり、便秘や下痢などの腸内トラブルの原因になることもあります。

そもそも、犬には穀物を消化するアミラーゼという酵素がありません。

消化不良を起こすのは、当然の結果とも言えるでしょう。

カサ増しの穀物が含まれていない分、コストはかかりますが、その後の体調不良を考えれば、必要な出費です。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

高たんぱく質とは、ドッグフードの原材料のたんぱく質含有量が4割を超えているかどうかで決まります。

たんぱく質は、主に肉や魚から摂取することができます。

注意すべきなのは、たんぱく質含有量だけで決めるのではなく、原材料の品質です。

品質の良いたんぱく質を取り取れるためには、高品質な原材料が不可欠となります。

4.良く噛むか噛まないかで大粒小粒を選ぶこと

大型犬だからと言って、ドッグフードも大粒を選ぶという必要はありません。

ライフステージに合わせて選ぶことも大事なのですが、愛犬の食べ方をよく観察してみてください。

丸呑みをするタイプなのか、もしくはカリカリと噛むタイプなのかでドッグフード選びも変わってきます。

丸呑みするのであれば中粒もしくは小粒、噛むのであれば大粒といったような選び方をすると良いですよ。

大型犬の餌を選ぶ際の注意点とは?

  • 関節サポート成分が入っている
  • タンパク質の過剰摂取に気をつける

大型犬の場合は、関節サポート成分が入っているかどうかが重要なポイントです。

大型犬は体が大きい分、関節への負担も大きいため、日頃からのケアが重要になってきます。

たんぱく質も必要不可欠ではありますが、過剰摂取してしまうと消化不良を起こして下痢っぽくなってしまいます。

選んだドッグフードを与えながら、合っているかどうかを見極めてみてください。

大型犬におすすめのドッグフードランキング

大型犬のドッグフード選びのポイントを踏まえた上で、おすすめのドッグフードをランキング形式でご紹介します。

どのドッグフードにすれば良いかお悩みの飼い主さんは、こちらの中から選んでみると良いですよ。

1位:ネルソンズ

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 7,800円/5kg
カロリー  369.4kcal/100g
主原料 乾燥チキン28%、チキン生肉22%
添加物 酸化防止剤(ミックストコフェロール、
ローズマリー抽出物、
パルミチン酸アスコルビル、クエン酸)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 生後2、3ヵ月~シニアまで

ネルソンズは、大型犬・中型犬向けに作られたドッグフードで、高たんぱく質な上に低炭水化物です。

栄養バランスが良く、腸内環境も改善されるため、便秘や下痢などの悩みも改善が期待できます。

大粒なので、よく噛むワンちゃんにはおすすめ♪

ヒューマングレードの品質を誇っているので、安心して与えることができますよ。

香料などを使用していないにも関わらず、チキンの芳醇香りがするので、チキン自体の品質の高さがうかがえます。

ネルソンズの詳細はこちら

2位:ブッチ・ドッグフード

ブッチ公式

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 4,374円(初回お試しセット3,000円
800g×3種類
カロリー 121.4kcal/100g
主原料 ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
添加物 無添加
穀物 とうもろこしなど
(グルテン除去してあるので安心です)
原産国 ニュージーランド
対応年齢 オールステージ

全犬種におすすめのウェットフードです。食いつき抜群なので、ご飯を食べないワンちゃんに超おすすめ!

生肉に近く水分を沢山含んでいるので、便秘気味、水をあまり飲まないワンちゃんにもおすすめですよ。

ブッチ には、穀物が使用されていますが、グルテンが除去されているので、安心です。

動物性たんぱく質がとても豊富で、原材料の品質も高く、愛犬の健康をサポートするのに相応しいドッグフードと言えます。

チルドフードなので冷蔵庫で保管する必要がありますが、ドライフードよりもご馳走という感じがして、食いつきも良いです。

少々値段が高いため、普段のドッグフードにトッピングとして少量与えるのもいいですね。

消化吸収も良いので、歯が弱ったり抜けて少なくなっているシニアのワンちゃんにもおすすめです。

食いつきランキング1位のブッチ!ぜひお試しください。

食いつきがいいドッグフードおすすめランキング!13歳の愛犬が抜群に食べたのはコレ!

3位:モグワン

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円/1.8kg
カロリー 344.4kcal/100g
主原料 生チキン、生サーモン
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 4か月~シニアまで

モグワンは、全ライフステージに対応しているドッグフードです。

厳選した最高品質の原材料を使用していて、野菜と肉、果物、魚もたっぷり入っています。

ヒューマングレードの品質を維持しており、美味しさにも定評があります。

穀物不使用なので、消化不良などの心配もなく、安全です。

ただ、比較的高価なドッグフードなので大型犬に与え続けるとなると費用は嵩みますが、定期購入でまとめ買い

  • 食いつきの良さが抜群!試食会で97.8%が食べた!
  • 93.3%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全犬種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

4位:ファインペッツ

おすすめ度 ★★★☆☆
価格/容量 3,142円/1kg
(初回お試し本商品1,000円)
カロリー 440kcal/100g
主原料 鹿肉、鶏肉、鮭肉80%
添加物 不使用
穀物 大麦、全粒米
原産国 オランダ
対応年齢 生後2ヵ月~シニアまで

ファインペッツは、オランダ発のプレミアムドッグフードです。

牛肉や豚肉は使用しておらず、高たんぱくで低脂肪なので、肥満が心配なワンちゃんにも安心して与えることができます。

放射能検査をクリアしたドッグフードでもあり、安全性の高さも信頼できますよ。

高品質な原材料のみを厳選しており、ヒューマングレードのドッグフードでもあります。

大型犬用も用意されているのが嬉しいですね!

初回限定で本商品が1,000円でお試し可能です。

1,000円で試す レビュー記事はこちら

5位:ナチュロル

おすすめ度 ★★★☆☆
価格/容量 6,000円/1.7kg
(初回お試し30g100円)
カロリー  400kcal/100g
主原料 乾燥チキン28%、チキン生肉22%
添加物 無添加
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 生後2、3ヵ月~シニアまで

グルテン、グレインフリーの100%無添加を実現したドッグフードです。

世界初の持続性ビタミンC高濃度配合で、犬の体の内側から健康をサポート。

850g×2袋の1.7kgで4,980円ですが、初回100円モニター30gが試せるので、気になる方は食いつきだけでも試してみてください。

国産ドッグフードにこだわる方は、こちらがおすすめです♪

今すぐ100円で試す レビュー記事はこちら

6位:アカナ

おすすめ度 ★★★☆☆
価格/容量 6,380円/2kg
カロリー 328kcal/100g
主原料 鶏肉8%、七面鳥8%、レバー・ハツ・腎臓8%、鶏肉ミール8%
添加物 不使用
穀物 不使用
原産国 カナダ
対応年齢 全ライフステージ

アカナはやや高たんぱく質で粒が大きく、無添加でグレインフリー、最高品質の原材料を使用しているなど、総合的には安心で安全なドッグフードです。

肉がしっかりと使われているので、ワンちゃんの食いつきにも定評があります。

全ライフステージに対応しているので、一生涯愛用できるドッグフードと言っても良いでしょう。

大型犬・中型犬用に、340g・2kg・6kg・11.4kgのサイズ展開があるのも嬉しいですね。

まずは340gをお試ししてみるのもいいですよ。

アカナの詳細はこちら レビュー記事はこちら

大型犬に与えるドッグフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

大型犬と言っても、個体差や犬種の差などもありますよね。

たとえば、30〜60kgを大型犬とするなら、1日あたり360〜780gくらいになります。

犬種や体重、ライフステージなどでも変動するので、あくまでも目安として考えてください。

カロリーに換算すると、1,400〜2,100kcalです。

朝と夕方の2回に分けて、与えるのが良いでしょう。

大型犬がドッグフードを食べない時の正しい対処法とは?

  • ふやかす
  • トッピングをする
  • おやつなどを与えない
  • 食べなくても時間になったらすぐに片付ける
  • ふりかけをかける
  • ウェットフードと混ぜる

噛む力が弱ったり、歯が減ってきたりすると食欲がなくなることがあります。

ふやかしたり、ウェットフードや野菜をトッピングして与えてみるといいですよ。

食べ物を工夫してもドッグフードを食べない場合は、ストレスが原因かもしれません。

生活環境の変化や1人時間が多いなど、心当たりはありませんか?

他の犬との接触や見知らぬ場所に連れて行かれるというのも、ストレスの原因になります。

まずは原因を突き止めるところからはじめてみてください。

原因が分かれば、それを取り除いてあげることができます。

叱ったり、無理に食べさせたりなどはしないで、あたたかく見守ってあげましょう。

大型犬の食いつきの評判の良さで選ぶならネルソンズ!

大型犬がよく食べてくれるドッグフードとしておすすめなのは、ネルソンズです。

栄養バランスも優れているので、必要な栄養素を確実に取り入れることができます。

また、品質の高さの割に安いので、食費がかかりがちな大型犬にもおすすめですよ!

ネルソンズの詳細はこちら